« 一言多い | トップページ | 隅田川をのんびり自転車で行く »

2015年6月 7日 (日)

Your Hilights

 Kindeで本を読んでいる時に、よくハイライトをつけています。これらのハイライトが、Amazon のサイトから一括で見られるという事を随分前から知っていたのですが、どうもデータが反映されておらず、おかしいと思いつつ1年以上たってしまいました。Amazon.comのアカウントとAmazon.co.jpのアカウントを結合したあたりからおかしくなっているらしいのですが、最近、それでもと思い、この週末はAmazon.co.jpやAmazon.comにメールで問い合わせしていました。返事が数時間で来るのは感心ですが、日本側は、このサービスは日本のアマゾンの管轄ではないので米国に問い合わせてくれと言うし、米国に問い合わせると、そんなはずはないので、一度電話で話したいと言ってきました。

 何か面倒くさいなあと思いつつ、半ばあきらめぎみでネットをあさっていたところ、同じような悩みを持つ人は少なからずいるらしく、結構たくさんの記事がありました。といっても、ほとんどは微妙にシチュエーションが違うようで、いくつかの方法を試みましたがうまくいきません。しばらくまた放っておくかと、それでも最後にダメ元と思い、一つの記事にしたがって、米amazonのサイトhttps://kindle.amazon.com/を開いてログインするとビンゴ!ばっちりハイライトが表示されてきました。原因がよく分からないのですが、従来ログインしていた場所が違うようで、画面の右上に表示されるHello,○○.の名前も違っています。米国のアカウントでログインしないといけないという事のようですが、今までは日本のアカウントで入っていたのか?その辺がよく分かりません。
 いずれにせよ、これを利用すると、本の抜き書きがPC上で簡単にできるので、かなり有効に使えそうです。これまでラインマーカーで本に線を引いて、それを手でノートに書き写していた労力を激減させ、抜き書きを何回も読みなおす時間に回す事ができます。操作のどこがどう悪かったのかよく分からないままうまくいってしまい、これまでの時間がもったいなかった気もしますが、まあこれからせいぜいこの機能を活用していきたいと考えています。
 
 

« 一言多い | トップページ | 隅田川をのんびり自転車で行く »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Your Hilights:

« 一言多い | トップページ | 隅田川をのんびり自転車で行く »