« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

御徒町吉池

御徒町駅前に吉池という魚屋さんがある。数年前にビルを建て替えて、前面はユニクロの大型店になってしまったのだが、魚介店とスーパー、飲食店がビルの後ろ側と地下および最上階に残っている。週末には千代田線を湯島で降りて、このあたりを散歩する事があるのだが、時々吉池に立ち寄って買い物をする事がある。昨日も地下のスーパーマーケットでアジの開きと、にぎり鮨、天ぷらもりあわせ、スジコを買ってきた。家に帰って、鮨とスジコ、天ぷらを昼食にしたのだがうまかった。
鮨は600円で8貫、ネタがいい。天ぷらも、240円くらいで十分な量がある。浅草の老舗の天ぷら屋で食べればこの10倍くらいの値段になりそうなレベルだ。これらを食べる合間にスジコをチョコチョコと口に入れながら日本酒を飲めば、これ以上ない休日のランチだった。
どうしてこういう店が経営できているのだろうと、ある意味感心するが、やはり経営者の手腕なのだろうか。近くの二木の菓子もそうだが、従業員も安心してしっかり仕事をしている感じがあって好感が持てる。居酒屋もそうだが、こういった「買い物をしたり飲食して充実感のある」店が1軒でも増えてくれるとありがたいものだ。
ちなみに、吉池は御徒町駅南口改札を出てすぐの場所で味の笛という立ち飲み居酒屋を経営している。現在改修中だと思うが、そのうちここもレパートリーに入れたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »