« 英字新聞等 | トップページ | 8月納涼歌舞伎 »

2016年8月21日 (日)

オリンピック

リオ・オリンピックも終盤に近づいていますが、日本のメダル数は過去最高だそうです。確かに、柔道、卓球、バドミントン、レスリング、体操、シンクロ、テニス、カヌー、陸上等々、多くの競技で連日に本選手の活躍が報じられていました。
日本に、これだけ沢山のスポーツで世界トップレベルの選手がいるという事に驚きます。メダル数でいうと、上位の国はやはり経済力がある国が並んでいます。それに加えて国レベルの強化策があったり、国民の意識が高いといった要因があるのでしょう。日本国内は経済的には明るい雰囲気では全然ありませんが、それにもかかわらずこれだけ総合的にレベルが高くなっているのは、どういう事かなとちょっと関心がわきました。これについては一つの物の見方として頭においておきたいなと思います。
オリンピックでしか見ない競技も多々あるのですが、その意味ではオリンピックは面白いなと思います。これだけ多くの競技を集中的に見る事ができるイベントは他に無いので、その国の総合力というものが結構見えるものだなあと、変なところで感心しています。

« 英字新聞等 | トップページ | 8月納涼歌舞伎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/67107788

この記事へのトラックバック一覧です: オリンピック:

« 英字新聞等 | トップページ | 8月納涼歌舞伎 »