« 二極化 | トップページ | 大学の経営 »

2017年6月20日 (火)

二極化その2

閉幕した国会の状況を踏まえ、内閣支持率が急落したというニュースが流れていた。現内閣は、世代が若いほど支持率が高いらしいが、今回の急落も、高年齢層ほど下げ幅が大きいという。ネット上では、「テレビしか見ない高齢者が情報操作されている」的な意見があるが、それもある程度正しい状況観察という気がする。先週末に二極化という記事を書いたが、今回の政局は、どうも殆どのマスコミが偏向報道を行っていたような気がする。その意味では、若い世代が思いのほかバランス感があるという事かもしれないという点で、逆に好材料と言えなくもない。もちろん、年齢に関係無く、テレビや新聞からしか情報を得ていない人はいる訳なので、一概に言えない面もあるが、少なくともネットで幅広く情報を取得している人と、マスメディアからの情報しか得ていない人の違いは、やはり二極化といっていいような状況なのだと思う。現実的には、投票に行く人の多くは後者なので、マスメディアは増々それらの人に迎合するような情報操作をする事になるのだろう。

« 二極化 | トップページ | 大学の経営 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/403985/70913002

この記事へのトラックバック一覧です: 二極化その2:

« 二極化 | トップページ | 大学の経営 »