美容・コスメ

キムチ

数年前にソウルに観光旅行に行きました。雨がザッと降ってきたら、あっと言う間に歩道のあちらこちらに水たまりができました。道路の整備状況がまだそれほどではないのかな等と思ったのを覚えています。確か1泊だけの旅行だったと思いますが、外で何を食べてもキムチが出てきて、それがおいしかったのにビックリしました。帰りに白菜のキムチと牛蒡のキムチをおみやげに買ったほどです。先々月、出張で2回目のソウル訪問をしました。時間がなかったので、帰りの空港でチェックインの後でキムチを買おうを思って店をのぞいていると、「機内持ち込み大丈夫なように包装するから」とおばさん達が積極的な売り込みをしてきました。真空パックの小分けにしたものを購入しましたが、ちょっと心配になったので、JALのカウンターで袋を見せて持ち込めるかと聞いたところ、「ダメ」とのこと。しょうがなく、教えてもらった「梱包屋さん」に持ち込んで、約300円でダンボールに入れてもらい、チェックインカウンターで預ける羽目になりました。もう日本円しか持っていなかったので、1000円札を出したところ、大体のおつりをウォンでくれたので「まあいいか」とソウルを後にした次第です。お土産屋のおばさん達も大事なみやげ物のキムチが持ち込み不可になって大変でしょうが、もうちょっと何とかしてよ!という感じではありました。時間に余裕がなく、そのまま機内に持ち込もうとしていたら没収されてるところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|